2007年03月14日

◯◯ぴくゼロ!

わたしの大好きな親友nachiちゃんによる造語。10年前ディンウィディハウスで一世風靡。久しぶりにこの単語を頭で連発する程、今日のわたしは疲れていた。わたしの海馬大丈夫かしら?村上龍の「トパーズ」を読んでそんな事を考えつつ地下鉄に乗ろうとしたら、「キャバ嬢?!」わたしの内面と外面との落差につくづく嫌になる今日この頃...。でも、いいの。わたし強く生きるから。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by junko at 01:53| 福岡 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まじウケた。私の中でも流行らせるけん。連発しよっかなー道端で。
Posted by mikio at 2007年03月14日 14:46
>mikioちゃん、
やろ〜!連発して!
Posted by junko at 2007年03月14日 20:35
私の中では「ヨロシコ」が一時期はやった
友達の友達の外人が「よろしく」言えなくていつも「よろしこ」
Posted by ずんこ at 2007年03月14日 21:49
懐かしいな。
もう、姐さんお下劣でっせ。
Posted by tac_monday at 2007年03月14日 23:41
その言葉、JUNKOチャン達といた時ぶりに思い出しました☆すっかり忘れてました…あの言葉、ケンブリッジにいた時に会った、確か彼女も九州の人だったような…そのおねぇサンが教えてくれた言葉です。とても自由奔放でお痛が好きなおねぇサンでした…今ではすっかりそんな省略語も使わなくなりましたが…すごくなつかしかったです(笑)しかも、まだその言葉を覚えていてくれた人がいたなんて!でも、アタシ=その言葉は非常に恥ずかしい!我ながら暴走してた自分に反省ですな☆
Posted by :nachi: at 2007年03月15日 01:31
>ずんこちゃん、
それってみんな使ってなかった?

>tac_mondayちゃん、
いや〜、まじストレスたまっててさ〜。ってか、わたしのどこがキャバ嬢なんって話やろ!(怒)

>nachiちゃん、
そうなんや〜。わたしは結構男の人吟味する時にいまだに使うよ...。口に出しては言わんけどね...。あは。
Posted by junko at 2007年03月15日 01:43
村上龍のトパーズって・・・ああなるほどね、
確か風俗嬢のハナシ。
かなりお疲れのようね。
そういう時は酔っ払って妄想に逃げるのが
自分の常套手段。
嫌な時はそんなもんさ。
Posted by しのいち at 2007年03月16日 01:31
○○ぴくゼロって、どういう意味があんだべー?
おらは高校生だったころ、チューリヒの叔父さんの家で、ワインを飲んでいたら、一緒に居たスイス人のおねーさんから「ミカドー」と呼ばれていたのだ。たぶん「ミサコ」と「ミカド」と間違えていたのだろうと思う。
ったく、おらはテンノーじゃねーど!
Posted by はららん at 2007年03月16日 11:40
>しのいちさん、
はい。昨日は一人で担々麺屋さんで出来上がりました...。あは。最近一人飲み多いです。

>はららんさん、
特別にお教えしましょう。◯◯に入るのは男の人の一物の名前です。それで意味はあそこがピクリとも動かない(反応しない)...。つまり、あんまりイケてない人や事に対して使います。こんなことネット上に掲載していいんでしょうか。でも、いいや。こんなコメントの終わりの方なんか誰も読まないだろうし...。あは。
Posted by junko at 2007年03月16日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。