2007年03月11日

たっかむデート

団子

たっかむと遊ぶ定番メニューは、男の子だから外が多い。家にいるとやたらパソコンを扱いたがるけど、それは目が悪くなるし、あんまりよくないよな〜と思って、近所の小学校に行く。この日はたっかむは家から自転車に乗ってきていたので、たっかむの愛車を押して小学校へ。たっかむはなぜだかコンタクトを入れる容器が好きで、それも二つカゴにいれて持って行った。小学校は坂を上がり、高台にそびえたっていて、わたしは中学校より断然この小学校が好きだった。中学校...、むちゃくちゃ悪かったから好かんかったんよね...。ま、いいや。それはさておき、小学校に着くと、近所の小学生のお兄ちゃんお姉ちゃんたちのグループが遊んでいて、たっかむは小心者やから、顔が固まる...。いやいや、何もしませんよ...。あせあせ(飛び散る汗)いつも保育園でやってるのかな〜。コンタクトの容器に水を入れて、砂を固めるとお団子を作り始めた。叔母感動!もうやだ〜(悲しい顔)最近涙腺ゆるいの...。ぐす。お団子を作ったと思ったら、いつの間にか、全部壊して誕生日ケーキにもなり、はたまたカレーにもなり、たっかむはお父さんになって、架空の子供の猫ちゃん二匹を病院に連れて行って注射したり、それを傍らで見守る叔母はいっぱいいっぱいでした。だってたっかむとままごとしたの初めてやったし、久々やったんやもん。終日思いっきり遊んでストレス解消に。たっかむありがとうございました。たらーっ(汗)
posted by junko at 21:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。