2008年06月20日

epuisante

沢ガニ

お昼、A先生とアポがあった。
ボルドー大学との連絡の取り方がいまいちわからんので、どうしたらいいのか聞きに行ったんだけど、「わたしのメールの配慮が足りない」とか、「コリジェには時間がかかるんだから期限をちゃんと言いなさい」などたっぷりお説教されたけど、やっぱりA先生は新設丁寧にレターを書くまで付き合ってくれてありがたかった。わたしのフランス語、特に書き言葉は拙いので、無礼極まりなかったんだろうな。すみませんでした、A先生。バッド(下向き矢印)

昨日は昨日で母と喧嘩して勝手に浴衣の反物を裁断したら、なんと思いっきり間違えてて、輪のまま残さなきゃいけない箇所を物の見事に切ってしまっていた〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!ひぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!洋裁だと前身ごろと後ろ身ごろはわざわざ縫うじゃないか〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!自分でも思いっきり落ち込んでるのに、母からも怒られて、しつけ縫いもそこそこに不貞寝した...。

はぁ...。今日もせつないね...。たらーっ(汗)
posted by junko at 15:32| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうやって人は大きくなっていく。また明日がんばりましょう。

で、フランス語レターの書き方、今度相談に乗ってください。
Posted by 荒熊 at 2008年06月20日 18:28
>荒熊様、
わたしのコリジェでいいのなら喜んで...。ばーりあてにならんと思いますが...。
Posted by junko at 2008年06月21日 03:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101120584

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。