2008年06月10日

6月病中です。

Rotaryの二次面接が日曜ありました。
二次面接は、語学試験と面接。共に20分ずつ。語学は、なんと西南の非常勤講師をしてらっしゃるL先生!ご挨拶だけしたことはありましたが、お話するのは初めて。でも、すごくざっくばらんに会話ができて、あっという間に試験を終えることができました。

ここまでは、ついてる!って思ってたんだけど、つづいての面接が…。

「親善大使としてどういう活動をしたいと思ってるの?」
という質問に対し、
「お寿司やおでんなどの日本料理を作っておもてなしをしたいです。」って答えたところ、
「じゃあ、魚を五枚におろせるの?」
と聞かれ、
「できません!魚は高校時代に鯖を三枚におろしたことがあるだけでそれ以降やったことありません!」
って、正直に答えてしまって、後で後悔した…。
もうちょっと、うまい答え方があっただろうに…。はぁ…。

今週中には結果が届くのだ…。
憂鬱…。そしてなーんにもしたくない病に取り付かれてます。
いかん…。これじゃいかん…。
が、やる気が起きんのだよ…。もうやだ〜(悲しい顔)

今日だって法科のバイトに入っとりますが、去年の週刊朝日ずっと読んでるもんね…。バッド(下向き矢印)

posted by junko at 19:58| 福岡 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
魚を5枚におろすって?マグロでも解体させるつもりか??
Posted by zunko at 2008年06月10日 22:12
魚ってそもそも5枚におろせるの?知らなかった・・・3枚しかないと思いよった。
それ奇問やね。ファイティン!
Posted by peaceplusocean at 2008年06月11日 00:01
>zunkoちゃん、
ほんとね〜!そげんつっこめたらすっきりするんやろうけど、あたふたしただけやったわ...。

>peaceplusoceanさん、
わたしも知らんかったよ...。
激励ありがと!
Posted by junko at 2008年06月11日 01:03
どうやったら、薄っぺらい魚の体が5枚に下ろせるんだろう・・・。
私も知りましぇんでした。魚で育ってきたのに。。。
Posted by sweetie. at 2008年06月11日 09:31
>sweetieさん、
まいくまさんに聞いたところ、おろせるんだそうですよ、お魚ちゃんってちゃんと。でもすっごいいい刺身包丁か、すっごいいい腕前が必要らしいですけど...。

この方ってば、答えること全て否定されたので悲しくなって終わりました...。
Posted by junko at 2008年06月11日 11:20
*この方=面接官
Posted by junko at 2008年06月11日 11:21
五枚なんてかんたんだべ ほぼ三枚とおんなじ要領バイ
Posted by モコッシ at 2008年06月12日 14:50
>モコッシくん、
そうなんや。さすがにお店で出してるだけあるね〜。では今度お店行く時、教えてたもれ。
Posted by junko at 2008年06月12日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100091075

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。