2007年10月07日

柴の木様

柴

誰かが水飲み場に忘れていった柴の束。
わたしの家の神棚にも柴の木の束あります。
神聖な木なんでしょうか。

小さい時は、神様と仏様の区別がつかなくて、母によく質問していた。
父は必ず出かける前と帰って来てから、何かを拝んでいます。
そう言えば何の神様かも全然知らない。

大分前中学校の後輩と久しぶりに会って、天神でお茶することになったら、いきなりビールはわたしの話が終わるまで飲まないでくださいって言われ、分厚いパンフレットを片手に宗教勧誘されたことがあった。これで本当にわたし運がよくなったんです!って力説する彼女。よく話を聞くと、彼女のご両親も何らかの宗教にかぶれていたらしい。こういう家庭環境って恐怖だ。わたしの家の近くにも怪しい新興宗教多いのよね。宗教で人生救われりゃ世話ないわな。

家の神様にもお祈りしない不信心なわたしがお送りしました。
posted by junko at 13:41| 福岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。