2007年09月27日

今夏一番の心残り

看板前編

南有馬のスナックゆきに行きそびれたことではなく、コリアンダーを育て損ねたことでもなければ、ブラジリアンビキニをお披露目し損ねたことでもない。

8月頭フランスに帰国されてたT先生からいきなりメールが来て、「junko、今マリーズ・コンデの友達と一緒にいるから紹介するよ!このメール見たらすぐ返事を書いて」とある。恐る恐る「是非紹介してください」と返事を送ると、夜10時頃に「今から言う電話番号にこっちの20時から23時の間にかけて!待ってるから!」って...。え...。そんな...。急に国際電話...。なんでメールアドレス交換とかじゃないの。わたしの家一階にしか電話がなく、しかも子機からは国際電話はつながらない。両親の寝室と電話がある居間は目と鼻の先。居候の身分であるわたしが、そんな深夜に国際電話でフランスにだなんて...。こんな時スカイプのクレジットを作っておけば自分の部屋から電話できたのにって思ったけど、時既に遅し。時一刻と深夜に近づくけれど、結局電話をかける勇気が出ないまま。もうやだ〜(悲しい顔)

眠気で朦朧とした頭で、んー、先生のお友達明日もまだいらっしゃるかもしれない、と勝手に理由づけて、その日は2時頃寝た。次の日の朝メールした時には、「もう友達帰っちゃったよ!遅過ぎるよ!」って素っ気ないメールが...。ひーーーーー、こんな千載一遇のチャンスを見逃してしまったなんて。しばらく浮かび上がれませんでした。バッド(下向き矢印)

posted by junko at 00:01| 福岡 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。